ものづくり補助金は2020年の公募から、書式が3つに分解されています。
その中でも今回は「その3.会社全体の事業計画」について解説したいと思います。

詳細はyoutubeの動画でも説明していますのでこちらをご覧になってください。

ここで求められている「根拠」とは、

  • 付加価値額
  • 給与支給総額

これらそれぞれの数字の分解(積算根拠)分解した数字の説明となります。

これ自体は基礎審査項目に対応するものではありませんが、根拠を明確に記載しておくことが重要となります。

有料総合テンプレート「再構築BASE」

「自分で書けるを支援する」をコンセプトに制作した事業再構築補助金テンプレート。単なる穴埋め式のテンプレート(雛形)ではなく「どう書くか?」までを徹底サポート!各項目ごとに「何故その項目を入れるのか(Why)」「どのように書くべきか(How)」までをしっかりガイドしています。また、簡単に計数計画が作成できる「計数計画シート」「使える図説集」など、事業計画書を作成していく上で便利なツールもセットにした総合パッケージの決定版です。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事